社長Blog今、一番伝えたいことを綴っていきます。創り上げる全てに「想い」を持って、ご家族さまの夢を叶える為に、人生を懸けて、一生に一度の夢を共に創ります。

【✨建匠 : インフルを撃滅する暖かい家✨】
2019.01.22

『室温22℃、湿度50%』でインフルエンザウイルスを約96%撃滅する🤔🍀
お家が暖かいのはとても快適です😄
しかーし!湿度が低いと この季節はリスク大😱💨

インフルエンザは全国で163万人を超えているとのこと。。😭
(1/18 毎日新聞より)

・・最大の課題は、『湿度』なんです🤔💨

温度が高くても、『湿度』が低ければ
インフルエンザウイルスを撃滅することは出来ません😐

ウイルス表面にはタンパク質のとげが突き出しており、人が吸い込むと喉の上皮細胞にくっつく。
その後、人の細胞の仕組みを乗っ取り、増殖を開始。「1個のウイルスが1日に1万個にも増える」(瀬戸口教授)

『1個のウイルスが1日で1万個に😱

インフルエンザ恐るべし😵💨💨💨
そりゃ高熱出るよね😑💧

・・今日は
快適な住環境について

最近は最低気温が1〜2℃くらいで、めちゃくちゃ寒い😨❄️

私のお家は室温23℃湿度50%以上を
1F 2Fともに廊下 階段 洗面 トイレ お風呂など、

全ての住空間(80畳)で温度差1℃以内を実現しております😄🎵
(エアコン1台 14畳用 ※かなり余裕♬)

80畳を14畳用のエアコンで温度差1℃以内😆
(我が家には温湿度センサーが14台ある)

電気代も暖房機器代もめちゃ安い
エアコン1台しか動いてないから電気代が安いのは当たり前😅🎵

4LDKで最大、エアコン5台。

エアコンの稼動台数が増えるほど、
湿気が取られていくので加湿するのは非常に困難になります😨

個人差あると思いますが私は寒がりなので、
室温23℃ 湿度50%が快適です(*^^*)

24度以上はちょっと動くと暑いですね😅

※全館空調の家と、昔の各部屋エアコンの家では快適温度がかなり違う

🍀さて本題🍀

1961年に研究者のG・J・ハーパー氏が「温度20度以上、湿度50~60%で空気中での感染力が下がる」ことをつきとめた。
『室温22℃、湿度50%』でインフルエンザウイルスを約96%撃滅する🤔🍀

この記事を見たのは3年くらい前かなぁ🤔

1961年・・半世紀以上も前に分かってたんですねぇ。。😐💧
暖かいお家で、かつ健康に暮らせる家

端的に捉えると『絶対湿度を 11g/m3以上』って事なんですが、
一般の人には分かりにくいと思うので

『室温22℃、湿度50%』で覚えて頂けると😄🍀(ポイントは湿度)

↑この状態を『4時間以上』保つとウイルスを94%撃滅できるらしい🤔
(6時間以上で96%)

自邸に引越しをして1年ちょい・・🤔

1年間、自邸にいる日は毎日 温度&湿度をチェックしました。

私・・ガチの職人気質ですから(笑)
懇々と地道にやり続ける性格なんです😐💨

①高断熱
②高気密
③計画換気
④調湿

↑この4つが上手く絡み合うと
かなり良い住環境が出来上がります😄(住宅会社が技術力を上げるのも、この順番)

※パッシブ要素は②〜④の間かな🤔

・・効率的に調湿するには、計画換気と空調設備(エアコンやシーリングファンなど)
要するに空気の流れが肝だなぁ🙄

これらの技術をローコスト1000万円台で理想の住空間に近づける事が命題🤔
※ほぼ完成してます♬

そうそう、この環境だと真冬でも女子が冷え性にならないそうです😄🎵

↑これ、女子はめちゃ嬉しいんじゃないかな〜

ー 全ての家族にクオリティ オブ ライフの向上を ー
by 建匠


◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆
ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー
真摯な想いと技術力への誇り。
全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠
代表取締役 社長 西村龍雄

最近の記事
月別ブログ記事
体感モデルハウス 住まいづくりの資料無料プレゼント 来場予約 Zero Passive R+ リゾライフ
建匠が選ばれる5つの理由 棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり
メディア実績の紹介
各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ