社長Blog今、一番伝えたいことを綴っていきます。創り上げる全てに「想い」を持って、ご家族さまの夢を叶える為に、人生を懸けて、一生に一度の夢を共に創ります。

【✨建匠 : シリコンバレー PnP✨】
2016.10.16

実は今回のアメリカ出張で1番響いたのは、ここでしたp(^_^)q♬

『シリコンバレー』について、
私は ぼんやり聞いたことある。くらいだったので(;^_^A
建匠という会社の戦い方についてもお話しします(^-^)/...

もともとは、
カリフォルニアに新しく
金が発掘された事が始まりでゴールドラッシュが起き、

サンフランシスコの人口が
1848年 人口600人
から
1852年 人口40,000人に増加 Σ(゚д゚lll)!

たった4年で
人口66倍って凄いですよね(;^_^A

そして、、
1941年にアメリカは
第二次大戦後に突入します。。

そこでカリフォルニア大学 出身者が
武器開発の為にベンチャー起業が続々と生まれ、
ベンチャーの資金は全て軍資金から出ていました。

シリコンバレーの
起業と投資の源流はこの辺りのようです(^-^)/

そして!
ショックレー研究所を
(カリフォルニア初の半導体企業)
辞めた2人がインテルを創業。

その辺りから
個人投資家と政府の補助金が動き出し、
今のシリコンバレー
『起業家と投資家』の流れが加速していきます。。

1970年→2020年で
43,000人から430,000と、
更に10倍になっています Σ(゚д゚lll)!!

アメリカ最大の
起業家と投資家が集まるシリコンバレーには、

一攫千金を狙う挑戦者たちが
集まって出来た街で日本とは文化そのものが違う!!

夢を見すぎる人たち。
とも言っていました( ̄◇ ̄;)

シリコンバレーには
その文化 歴史がある事が最大の特徴だと言っていました。

文化とは、
そこに居る人々の意識の集合体で形成されるから☆

そして、
シリコンバレーは栄枯盛衰の街
とも言っていました。

経済に栄枯盛衰はつきものですよね(;^_^A

成長が大きくチャンスが多ければ尚のこと。

チャンスは数多くあるけど、
経営者や働く人々にも厳しい状況はあるそうです。

世界一の
ハイリスク&ハイリターンってとこかも知れません(;^_^A

でも、
シリコンバレーにおいて
成功している企業の福利厚生は、
日本の優良企業を遥かに超える充実ぶりです(*^^*)♬

「社員満足は後で成果がちゃんと出る」
↑これ、けっこう響きましたp(^_^)q

◆資金や人材のシリコンバレーのメリット
・リアルな生の情報が世界一集まる。
マーケティング : 世界中の人 情報が集まる

ここは踏み込むと長くなるので割愛しますヽ(;▽;)ノ

人・財務・情報は
企業が成長する上で本当に大切。

最重要項目です(。-_-。)

そして、
日本とアメリカ(特にシリコンバレー)は
『ルールが違う』とも言っていました。

経営において、
『戦い方の枠組み(フレーム)を外す』

シリコンバレーでの経験や、
文化の違いからくる戦い方の違いを聞いて、

感性が拡大した気がしました。

創業当初から、
建匠の戦い方は大きく2軸をとっています。

経営の核ですね。

それは、
『建築における技術』と
『ブランディング(価値創造の広報)』

私が元職人であるが為に、
建匠は技術特化の会社です。

技術は全社員、
職人一丸となって高めます。

『2年で過去の技術は陳腐化される』
建匠では、
それくらい技術が進み続けています。

しかし、
建築の技術だけを追求しても
はっきり言って業績は上がりません。

『ブランディング(価値創造の広報)』は
私1人で始めたもので、今でも核になる原動力は私です。

こうして
Facebookを活用するのも
冠TV番組を持つのも
FM番組を2つ持つのも、

何気に、
ダンスや よさこいを踊るのも、

全ては
『伝える』ためです。

プロの領域に
奥深く入れば入るほど、
一般消費者には理解が難しくなります。

しかも家の中身って
見えないですからね。。(;^_^A

それでも追求する訳ですが(。-_-。)

伝える為の手段を
創業経営者である私自身が伝える事で、
業績は上がるんです。

ぶっちゃけ、
髪がトンガっただけでは業績は上がりません 笑

トンガリには
トンガリの役割があるのです( ̄+ー ̄)ニヤ

『戦い方の枠組み(フレーム)を外す』

もともと概念の枠を外した戦い方は、
得意なんです(。-_-。)

元大工職人であり、
建築の実務(営業 設計 工務)経営の財務、
広報のブランディング・・

ありとあらゆる武器がある。

得意とする事を、
『原理原則』に基づいた
『理解→分解→再構築』。

もう一回、
原点に戻ってイノベーションを起こそう。

新しい力を
建匠に備えるために

 

◆◇KENSHOW CORPORATION◇◆
ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー
真摯な想いと技術力への誇り。
全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠
代表取締役 社長 西村龍雄

社長10.16-2①

社長10.16-2②

社長10.16-2③

最近の記事
月別ブログ記事
体感モデルハウス 住まいづくりの資料無料プレゼント 来場予約 Zero Passive R+ リゾライフ
建匠が選ばれる5つの理由 棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり
メディア実績の紹介
各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ