社長Blog今、一番伝えたいことを綴っていきます。創り上げる全てに「想い」を持って、ご家族さまの夢を叶える為に、人生を懸けて、一生に一度の夢を共に創ります。 社長Blog

月別ブログ記事
2022.05.26

目的は『構造用合板』(お家の超重要材)の輸入‼️

そして何と、インドネシア最大手工場から仕入れ確定(2年分)‼️

今後の、合板の高騰&材料枯渇を問題解決する為に来ました。

 

あまりに可能性が低すぎて

全てが手探りの日々でした。。

 

 

実は1年半前から

木材対策をインドネシアで

情報収集していて、

(1年半かけたから

成果に辿り着けたとも言える)

 

 

一度、独自輸入に成功し

多少の関係は結べていました。

(このたった一回に一年掛かりました。。)

そこからのステップで

合板を独自輸入しようと

 

 

しかし

問題は予想以上に

山積み かつ続出。。

さらにインドネシアのロックダウンや

様々な障害で進まず

時間だけが消化していく。。

 

 

今回のインドネシア出張のずっと前から

日本の多くの人たち&企業から

情報収集し、

目的の合板工場に

取引のある日本企業に

アポ取りをしてもらったにも

関わらず、

 

 

実際インドネシアに行くと・・

『 門前払い_| ̄|○ 』

「貴方たちに売る物は無い」と。

 

 

これはさすがに

マジか。。

と思いました。

(この時はまだ、

絶望の序章である事を

知るよしもなく・・)

 

そこから

地道に泥臭く

20社以上の合板工場に

アタックするも撃沈。。_| ̄|○

 

 

電話で「できる」と言われて

行ったら「できない」とか

普通にありました。

(違う商品を売りたかった?)

 

 

人脈を繋いで行きながら

陸海空、とんでもない距離を

移動する日々。。✈️

(見知らぬ地でGPSが機能せず

星空を見上げ1人絶望した夜も。。)

 

 

そして転機は訪れる・・

私からすると偶然にも

クリティカルヒットした人脈で

再びインドネシア最大手の合板工場と

(面積126万㎡ スタッフ5000人規模)

商談に着く事が出来、

調達成立‼️‼️‼️‼️‼️‼️

 

 

構造用合板

(JAS適合 ☆☆☆☆クリア※超難題でした)

12×910×1820を獲得✨

24×910×1820も交渉中で

GETできそうです

 

今回の

インドネシア冒険の中で

過去の経験は

全く役に立たず、

自らの感覚ごと

アップデートできたのを

感じています✨

 

 

もし合板が手に入らないと現状、

家は仕上がらない。

(代替え品が非常に少ない)

住宅会社によっては今後、

高騰は当たり前で

遅延や停止の可能性もあります。

 

 

建匠は全国では

たいした事ないですが、

それでも高知県では

『ぶっちぎりの県No.1 かつ 成長企業』

です。

(中期目標 県シェア21% 年300棟)

 

 

何だかんだ、

東日本大震災の時や

半導体ショックや

ウッドショック、

(トイレが無いとかIHとかエコキューとか

いろいろありましたね・・)

 

 

コロナだけでなく

様々なショックの中で

多少の遅延はあっても

多くの人々の応援の中、

常に不安なく材料供給して頂けました。

 

 

その結果、

ショック最中も

建匠の業績を

上げ続ける事が出来ました。

本当にありがとうございました!!

 

 

それでも今回の合板争奪戦は、

「ちょっと危ないな。。」

と感じ、海を渡りました。

 

 

ライバルは

アメリカ・中国・日本の大手企業の

激しい奪い合い。

住宅会社の経営者が

直接 インドネシアへ交渉に来たのは

日本人で私1人(世界で1人かも?)の様です。

 

 

様々な出会いの中で

今後の関係性次第では

大きな可能性があると感じています。

 

 

インドネシアは人口世界4位の大国。

(日本の2倍以上かつ若者多い)

そして

14000の島々から成る国なので

冒険中、よく海を眺めていました。

 

高知の大先輩、

坂本龍馬も大海原の先に

同じ様な事を感じたんだろうか・・。

 

日本とインドネシア、

多くの人々が複雑に絡み合い

助けと導きで

奇跡的に辿り着いた成果です。

 

 

建匠の合板供給は停まらない。

大冒険の中、

出会った全ての人々へ

ご縁に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠代表取締役 社長 西村龍雄

2022.05.24

このインドネシア冒険で、

日本の外側を垣間見る事が出来ました👀 

私は今まで日本の中しか観ていなくて

知った気になっていて。

 

 

それでも既に高騰してるから

業界内外で対策急務なのは皆んな認識していますよね🤔

 

⁡今の日本の状態は

非常〜にマズいと感じています。

ちなみに、

日本の資材メーカーはギリギリまで

「大丈夫」としか言いません。

買い占めや、

混乱を避ける為に営業担当など

下まで情報を下ろしてない様子。

様々な物を輸入に頼る日本。

⁡海外相場によって仕入れ値が

変動するので

⁡『海外が先に値上がりする』

今回焦点を当てた

合板や木材は

海外取引の値上がりが

3ヶ月後に日本で反映される

感じだと思います。

インドネシアに来て合板の世界情勢に触れた時、

今回は本気でやらないとヤバいなと感じました。

理由としては、

①アメリカ、中国が買い増し新規契約してる

②日本の大手企業が買い負けしてる

③日本人の品質ハードルが高く口うるさい

④工場を100%以上稼働させる気はない

⑤JAS適合させるには工場リセット必須

 ※⑤が新規取引の最大ハードル

そんな中、

アメリカ企業が数日前に

インドネシア最大手の合板工場に対し

新規で40年契約を獲得したとのこと。

(そこまでして押える必要がある)

規模のデカさと

永遠にも感じる期間契約に

衝撃を受けました。。

昨年のウッドショックから

⁡ロシア ウクライナ戦争で

合板争奪の世界戦に発展しました。

(ロシアは木材輸出大国)

人口減に加え

『相対的に』経済が落ち続けている日本。

世界基準より

品質ハードルが高いものを要求する。

⁡なのに安く買い叩いて来た日本。

地球規模で

人口が増え続けると

⁡当然、木材需要は上がり続ける。

よく30年近くも

物価を上げずに

堪えて来たな日本は。。

(税金上がってるけど)

昨年のウッドショック当初は、

多くの人が木材高騰は

「どうせまた2〜3ヶ月で落ち着くだろう」

と言っていましたが

高騰し続けています。

商談の中で、

「貴方たち日本人は安く買えると思いすぎ。

これはワールドプライスだから」

と言われた事が印象的でした。

世界の経済成長と共に

資源の高騰が続く中、

日本と世界のギャップが弾けたのが

ウッドショックであり

⁡それを更に加速させたのが

ロシア ウクライナ戦争なんでしょう。

◆ここもポイント↓

資源を握っている

日本の資材メーカーたちは

最高売上&最高利益を叩き出し、

供給権を握られているので

⁡私たちは言い値で買うしか無い。

無いと言われれば

それまでという状況。

⁡彼らももう

値を下げたくはないでしょう。

アメリカ・中国・日本の大企業が競合の中、

⁡インドネシアという遠い異国の地で

足掻きまくってる最中です。

帰国リミットまで後数日。。

⁡無理めだけど、

安西先生は言っていました。

「諦めたらそこで試合終了だよ」と・・

可能性を信じて

それでもっ!!

と言い続けます。

私はそこまで

世界経済に詳しくはないので、

⁡日本に帰ったら

識者の人たちに話しを聞いてみたいな😄🍀

厳しい人生の

学びに感謝。。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠

代表取締役 社長 西村龍雄

2022.05.23

インドネシアの友達家族に再びお呼ばれし、

盛大にもてなして頂きました✨ 

 

庭には鶏が居て、その中には親子鶏も 

雛鳥たちが親鳥を追いかけていく姿はとても可愛かったな✨

 

 

・・そして、、試練は訪れた

鶏は、お祭りの時に

捌いて食べる為に

飼育しているとの事で・・

(3ヶ月くらいで食べれるとか)

 

 

先日、ここに来た時に居た

親鶏が・・・

私、鶏肉大好きです。

今まで45年の人生で

たくさん食べて来ました。

 

 

いや、、

もう大人なんで分かってます。

命を頂戴するということ。

 

 

普段の食事は、

命を頂戴する工程が

私たちには

見えなくされているだけで、

実際には数多くの命を

頂戴している。

それが見えない現実だ。

 

 

ただ、

この数年で2人の親として

パパになった私。

 

 

あの鶏親子の、

あの可愛かった雛鳥たちの

お父さんとお母さんを

食べるという試練。。_| ̄|○

 

 

や、もう丸焼きで出て来てるので

食べてあげるのがせめてもの礼儀・・

しかも素手

 

 

肉感が直に伝わるんです。。

食感も触感も

五感をフルで感じて

命を頂き完食しました

 

 

鶏さん。。

お父さんとお母さんを

食べてしまった。。

ごめんなさい子供たち

パパになってしみじみ。。

 

 

長女と次女を

置き去りにしない様に

生き抜かなければ

 

 

そしてその夕方から

メンタル凹んだのか

体調不良で寝込みました

 

 

日本に帰ったら

焼肉食べて克服しよう

愛する

子供たちにも

教えてあげなければ

命に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠代表取締役 社長 西村龍雄

2022.05.20

海外では『人脈が命』なので、

インドネシアを案内してもらってる

現地人の奥さんの実家にお呼ばれしました 

4世帯みんなが仲良しで、

オールウェイズ3丁目の夕日をリアルで観ている感じでした✨

とても家族みんなの

雰囲気が良く、

晩ごはんを

ご馳走をして頂きました✨

現地ご飯。。

絶対辛い恐怖⚡️

(私は辛いの苦手)

現地の友達の

奥さんの実家は、

きっと裕福なんだと思います

地主さんなんだとか

一般的なローカルご飯は

基本的に米か野菜のみで、

裕福なお家はお肉(主に鳥)も

食べるんだとか

現地では、

フォークやスプーンで食べるより、

『手で直に食べた方が喜ばれる』

(気を許している仲とか、そういうことの様です。

※都市部のホテルや飲食店はナイフとフォークです)

と、言う事で、

郷に入っては郷に従え精神のもと、

手で食べさせて頂きました

パクパク

モグモグ

あれ、、

そんなに辛くない❓

鳥肉の隣にあった、

『見た目はチリソース』(赤い)を

肉や野菜と一緒に食べてみる

パクパク

モグモグ

あーね、

けっこう辛いね。。

・・・・・・・・・・・30秒後。。

‼️‼️‼️‼️

ヒーーーハーーーッ⤴️‼️

これヤバーーーーーいっ‼️

強烈な辛み‼️

唇も口内も全部痛い

これを毎日食べるのか。。

(私は生きていられないかもしれない 笑)

しかも、

めちゃめちゃ善意な笑顔で

「おかわりどうですか❓」と。。

ず び ま せ ん 。。

またの機会に。。

(でも完食しました)

・・手で直にご飯を食べるとか、

多くの日本人は抵抗があるかも

しれません

でも日本人だって

ポテチとか手で食べますよね?

回らないお寿司とか手で食べる人もいますよね?

人脈が命なので、

自分を

どう感じてもらうか?

簡単に言えば

『友達』

になる事です

共感性や共通項を探す、

もしくは合わせる

情報収集しながら

人脈を辿り‍♀️

毎日いろんな人に出会いながら

人脈を繋いでいく

そして、

仲良くなるには

同じ釜の飯を食う

日本でも古来より

そうですよね

私の場合は

時にダンスも自己表現になります✨

(言葉や文化の壁をアッサリ超える)

今回の旅は

日本の多くの企業が

協力してくれていて、

インドネシアの多くの人たちが

協力してくれて、

少しずつ、

目的に対し

前に進んでいます✨

ご縁に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠代表取締役 社長 西村龍雄

2022.05.18

山を越え⛰海を越え🌊空も飛ぶ✈️

ある物を求めて🤔・・ウソだろ🤯

みたいな想像を超える事も普通に起きます🤣💨

雑草で凸凹見えない悪路🚙

ジャングルの様な森林🚶‍♀️

超早い海流で船が真っ直ぐ進めない海🛥

獣に出会ったら絶対死ぬとか

(オランウータンとかジャガー?)

船が月に2〜3個、普通に沈むとか

飛行機のプロペラ片っぽ停まるとか

「祈るしかないよ😩

と言う現地人🤣

船に乗る前には、

「あぁ、、今回の船は小さいな。。」

と呟く現地人。

大きいフェリーの方が

沈まないらしい⛴

小さい船は、

主に過積載で沈むとか🤔

後、メンテナンス不足での

火災や爆発🤯

海に飛び込んでも

海流早すぎて死ぬとか🌊

日本人には

信じられない日常が

インドネシアの

どローカルには

普通に在った😑

そんな中でも、

現地人との楽しい瞬間もあり、

今日も笑って生き抜いています。

命に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠

代表取締役 社長 西村龍雄

 

2022.05.14

現地人と仲良くしてるので、インドネシア現地の街並みを散歩(じゃらんじゃらん♬)

けっこう昭和〜中期くらいの感じで、道はほぼバイクしか入って行けない

道にコンクリレンガを敷いてるのが道の目印

日本から

シンガポールでトランジット✈️

ジャカルタ行って✈️

スラバヤ行って✈️

プロボリンゴを経て

バニュワンギという港町に来ました

いろいろあったし、

情報収集しながら

とある会社に

交渉に行くも破断

くっそーーー!!!

まだだ!まだこれからだ!

新たな情報を得て、

前日の夜に翌日の

スケジュールと訪問先を纏めるという

アポが取れたら

1秒で予定変更という旅。

やっぱり『人』が要で

『時間』が勝負を左右する

たくさんの国々が競合にいて、

(だいたいアメリカと中国)

もちろん日本の大企業も競合してる

学んだのは、

日本式の交渉は

交渉じゃなくて

『相談』

これでは勝ち取れないし、

多くの日本企業も勝ち取れてない。

自分をアップデートしながら

突き進みます‼️

右下の画像は、

ホテルの、、

ライスの隣りに

茶色のドロっとした液体あったら

『カレー』と思うじゃんね

茶色い液体は、

甘辛いアーモンドでした

ここは日本じゃないんだ

『前提を疑え』

学びが浅くも深いです

実に面白いw

ご縁に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠

代表取締役 社長 西村龍雄

2022.05.11

何気に初めての、アテンド無しの1人旅🤣💨

今回はいつものリゾート視察や、世界の時価総額ランキング入り企業視察じゃありません🤔

ある物を求めて『冒険』と言う名のビジネスです‼️‼️

起業前は

無職放浪の旅人で、

日本を2周し、

全財産35円から

高知で起業に至り30億。

神戸に1人で乗り込み出店。

そして海外で・・。

たった1日で、

何やかんや

既に色々巻き起こってますが(笑)

結果としてスケジュールが

1日前倒しに動けてます🤣

ほとんど寝てないけど

眠たくない🤣💨💨

さぁ‼️

必ずモノにする‼️‼️‼️

ご縁に感謝。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆

ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー

真摯な想いと技術力への誇り。

全ては・・ご家族の未来の為に。

株式会社 建匠

代表取締役 社長 西村龍雄

最近の記事

最近の記事

月別ブログ記事
体感モデルハウス 住まいづくりの資料無料プレゼント 来場予約 Zero Passive R+ 平屋の家
建匠が選ばれる5つの理由 棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり
メディア実績の紹介

各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
電話でのお問い合わせはこちら 088-856-9272 スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ