社長Blog今、一番伝えたいことを綴っていきます。創り上げる全てに「想い」を持って、ご家族さまの夢を叶える為に、人生を懸けて、一生に一度の夢を共に創ります。 社長Blog

【✨建匠 : 全国 業界誌に見開きぶち抜き4ページ✨】
2016.08.17

なんとーーー( ´ ▽ ` )ノ!!

全国 業界誌の『新建ハウジング』(2大業界誌の1つ)に
異彩を放ちまくり記事が見開きぶち抜き4ページで掲載(≧∇≦)!!

『知名度90%の工務店建匠が魅力的な会社にするためにしていること』

記者の盛山浩平さんが、
遥々 高知の建匠スタジオまで取材に来てくれました♬
ここ数年、業界専門の全国誌に取り上げられた
高知の住宅会社を私は知りません(^^)

なんと建匠社員の建築士、
北村 祐樹も全国デビュー(^-^)/!!
自らの夢を語っていますp(^_^)q・・

さて、なぜ意図的に
誰もが知っている会社を創り上げたのか?

普通、住宅会社は家を建てる時まで
消費者は用事が無いため、全くと言っていいほど
記憶に残りません。

競合他社の知名度調査も同時にしますが、
ほぼ、社名すら上がりません。
(調査対象 : 中学生〜60歳 300人)
(建匠は92%)

・・住宅業界は、
超高価格帯の買い物ゆえに、
一生に一度しか家を買ってもらえません。

すなわち!「さぁ家を建てよう!」
と思い立った瞬間に、
・知らない
・記憶に残っていない
・そのお客様にとって無価値

↑この状態では
ご縁は無いという事です。

そして、例えば飲食店なら来店すれば何かしらの売上があがります。
しかし住宅は、来店するだけでは
1円も売上があがりません。

お客様は、数社回って自分にとって
No.1の住宅会社を決めます。
そのお客様にとって2位以下の住宅会社は、存在価値は0になります。
当然、売上も0です(ノ_<)

一生に一度の高価な買い物で、
絶対に失敗したくない、家族みんなの夢でもある家・・。
住宅業界の経営者の顔を、一般の消費者は誰も知りません。

『知っている』

この効果は非常に大きい。
同時に、顔を晒す経営者にはそれだけの『覚悟』が要る。
超高価格帯の業種であるがゆえに。
私のトンガリが道化である事を知りながら
敢えて踏み込んだのは何故でしょう( ̄+ー ̄)?

極論、自分の命が懸かっている状況で、
知っている人と知らない人
貴方はどちらに助けを求めますか?
・・答えは人それぞれだと思います(*^^*)

全ての問いに、数多の方程式と答えがあり、
全ての成果は、狙って出すものだ。
経営ってのはそうゆうものです( ´ ▽ ` )ノ

まず『知っている』こと。その先に、
成果を狙って生み出す為の多くの経営課題がありますp(^_^)q

・・もうすぐで1つの段階をクリアします。
その話しは、いつかまた( ´ ▽ ` )ノ♬

◆◇KENSHOW CORPORATION◇◆
ーーーーー 建匠 経営理念 ーーーーー
真摯な想いと技術力への誇り。
全ては・・ご家族の未来の為に。株式会社 建匠
代表取締役 社長西村龍雄

社長ブログ8.17

最近の記事

最近の記事

月別ブログ記事
体感モデルハウス 住まいづくりの資料無料プレゼント 来場予約 Zero Passive R+ リゾライフ
建匠が選ばれる5つの理由 棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり
メディア実績の紹介

各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
電話でのお問い合わせはこちら 088-856-9272 スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ