社長Blog今、一番伝えたいことを綴っていきます。創り上げる全てに「想い」を持って、ご家族さまの夢を叶える為に、人生を懸けて、一生に一度の夢を共に創ります。 社長Blog

【✨建匠 : サグラダ・ファミリア!!!!✨】
2017.04.14

スペイン バルセロナにある、サグラダ・ファミリア。

着工して130年。。未だ未完の超大作は、
世界中の建築家たちに多大な影響を与えながら、
日々完成に向かって その存在感を放ち続けていてる。。
忘れられない1日に成りました!!...

イタリアからスペインに飛び、
今回の海外出張でもっとも楽しみにしていた、

サグラダ・ファミリア

アントニ・ガウディのこの超大作は、

かつて工事期間300年と
言われていましたが経済事情の変化や、

ITや機械設備の進化によって
着工して144年の2026年に完成予定だそうです(*^^*)

ガウディ没後100周年に合わせていることから、

ゆっくり過ごす
さすがのスペイン人たちも工期の延長はしない・・ハズ(笑)

・・10年後にもう一度、スペインの この地に来よう。

しかし・・サグラダ・ファミリア・・

初めて生で観ましたが、
本当にとんでもない超大作です:(;゙゚'ω゚'):プルプル

130年も前に、
感覚と論理の究極とも思える構造計算。
(紐を逆さ吊りにしてる画像参照)

今の様な、
クレーン技術がなかった時代に、
ITや機械、科学の進化が予測出来なかった時代に、

これを造ろうと思った大馬鹿者が、
かつて居たということだ。(失礼)

工期300年。。

途方もない夢物語を30代前半で描いたガウディ。

全ての建築家たちは、
そのスケールの大きさに圧倒されると思います。

2時間弱しか居られなかったけど、
私、延々と眺めて過ごせるなぁ。。

意外と普通に街なかにあります(^_^;)

サグラダ・ファミリアは

一つの教会であり、
これ自体が一つの聖書であり、一つの楽器である。

画像でもお楽しみ頂けると思いますが、
建築に携わる全ての人々に実際に観に来てほしい。

建匠の若手建築士たちもいつか連れて来てあげたい。

私は、この途方もない超大作を前に、

時代を超えてこれを造ろうとしたガウディに、

感動も覚えてつつ、

天才でありながら
人類史上稀に見る努力家と比べ

「自分はなんて小さいんだ・・」

様々な事を言い訳に全力で生きていない自分がいる。

小さいなぁ。。

世界の、偉人たちの人生に触れていくと、

『自分の人生を無駄に浪費している気がする』

今回の海外出張では、

感性の拡大はもちろん、
自分の人生を見つめ直す良いきっかけにも成りました♬

また頑張ろう。

◆◇ KENSHOW CORPORATION ◇◆
ーーーーー 建匠 社長の自己理念 ーーーーー
2. 想いを重ねて実力を積み上げる

株式会社 建匠
代表取締役 社長 西村龍雄

社長4.14①

社長4.14②

社長4.14③

社長4.14④

社長4.14⑤

社長4.14⑥

社長4.14⑦

社長4.14⑧

社長4.14⑨

社長4.14⑩

社長4.14⑪

 

最近の記事

最近の記事

月別ブログ記事
体感モデルハウス 住まいづくりの資料無料プレゼント 来場予約 Zero Passive R+ リゾライフ
建匠が選ばれる5つの理由 棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり
メディア実績の紹介
各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ