選ばれる5つの理由

選ばれる5つの理由「真摯な想いと、技術力への誇り。全ては・・・ご家族の未来のために。」建匠はご家族の安心・快適な暮らしのためにこれからも不断の努力を積み重ねていくことを誓います。

棟梁による一貫施工 全国TOPレベルの断熱性能 家族を守るための耐震基準 暮らしを考えた資金計画術 素材へのこだわり

1.棟梁による一貫施工

建匠 土佐職人の「現場力」
建匠の職人たちは、全国各地の高い意識レベルで仕事に臨む工務店さんと合同勉強会などを開催し、他県の会社・職人たちと、「お互いのレベルアップの為に」切磋琢磨しています。
どんなにいい材料を使っても、日本No.1の設計士が図面を書いても、「職人」がダメならダメな家にしかなりません。
最後の決め手は「職人たち」なのです。
建匠の職人たちの間には、地域も社会も上下関係も取り払い、ただ、「レベルを上げる」ためだけに集まることのできる「熱い想いを持った繋がり」があります。
高気密、高断熱、耐震等級全てにおいて最高ランクを誇る建匠の高性能住宅ですが、常に更により良い施工レベル、知識と技術を備える為に、国内トップクラス、広くは海外の多角的な情報収集、努力を続けています。

全国で認められている建匠「土佐職人の現場力」

「建匠の棟梁は、話しやすいし、すばらしい!」「建匠の現場は美しく、任せて安心だ。」建匠で家を建てていただいたお客様から、このような声をいただいている建匠の現場。他社の建築会社の社員さんが建匠を勧めてくれたり、実際に建匠で家を建ててくれたことも。家づくりの決め手はやはり「人」、とりわけ「現場の棟梁の力」が大きく関わってくるのです。

大工職人でもある社長の厳しい眼とあくなき向上意欲

日本建築、社寺建築を手がけていた建築社長西村が、定期的に現場を見て気づいたことを棟梁、工務部へ伝えます。休日や天候が良くない日などに、普段気づかない細かな箇所を社長の厳しい眼がチェック。日々、ご家族の大切な「家」を護るため、これからも社長と現場職人による飽くなき向上を続けることを誓います。
建匠の職人たち

2.全国TOPレベルの断熱性能

驚くほど快適!世界基準の断熱性能を取り入れた家
冬は暖かく、夏は涼しく。快適な住まいに暮らしてこそ、家族の笑顔も増えるものです。
特に高知の猛暑は性能の低い家では、部屋の中でも暑いほど。
四国4県の中でも、高知の暑さは別格だと言われています。
一般的な家庭の光熱費は月々1万2千円程度。50年払い続けると、720万円にもなります。震災以後、電気料金が何度も上がり続けている今、総額いくらになるのか、想像もつきません。
家族皆が、快適に暮らせる家を。
高熱費を少しでも抑え、家計に優しい家を。
地球にとって、未来を助ける家を。
建匠は、想いを持って住環境改善に取り組んでいます。
家の断熱が健康改善に貢献度が高いことがわかりました!
身体のいろいろな症状において、「飲酒」「運動」「喫煙」「断熱」の4つの要因で、どれが健康改善の貢献度が高いか?を調査しました。
その結果、どの症状も「断熱」が最も健康改善に貢献するという結果に!断熱性の高い家を建てることが健康へのヒケツであると言えます!
断熱の方が、喫煙より健康改善効果が高い結果が!
断熱による健康改善効果の比重の大きさ

建匠の「断熱性」が西日本エリアの「お手本工事」として認定されました!

全国の有名工務店社長が建匠の現場を視察に訪れるほど、建匠の「高品質、高性能住宅」の知名度は高まっております。平成25年1月より断熱メーカー主催セミナー、勉強会などで建匠の施工事例「学ぶべき良質施工事例」として紹介されております。これからも「お手本」としての誇りを持ち、丁寧に想いを込めた工事を行って参ります。

日本最高峰の高性能住宅を目指し、大手企業とのタイアップ実現!

実証データを現場に反映し、
さらに施工技術を高める
為の職人講習を開催。
ご家族の快適な暮らしのために、
これからも更に上のレベルを
目指し続けます。
測定内容 ①機密性能測定 ②サーモグラフィーによる温度差測定 ③気流測定
超大手企業と共同測定 JFE ロックファイバー株式会社(川崎製鉄グループ企業)日本住環境株式会社
建匠の高断熱・高遮熱・高気密
建匠は省エネ等級最高ランク4をいち早く標準採用!冷暖房の効き方が今までとは全く違い、光熱費もお得になります!お財布にも環境にも優しく、さらに健康を維持できる高性能住宅です。
気密性とは、隙間の少なさ。断熱性とは、暖房の効きやすさ。遮熱性とは、冷房の効きやすさ。
省エネ等級に対する基準値

3.家族を守るための耐震基準

お客様にとってたったひとつのマイホームだから全棟耐震検査
工場で機械やコンピューターを駆使して作られる家はすごい。効率的ってすごい。家を寸分の狂いもなく、スピーディーに全く同じにつくることが出来るのだから。だからどこかの工場で、ただ1棟、
耐震実験をして、良しとする事があります。
しかし、建てる人も、建てる場所も違う家なのに、
工場で検査をしただけで本当に耐震強度は保たれているのだろうか。
とある日思ったのです。
そこで全国の情報を集め、建てた家を実際に1棟1棟
“揺らす”という方法を見つけました。
効率よりも大事にしなければならないことがあると思うから、
お客様にとってはたったひとつのマイホームなのだから、私たちも一棟一棟想いを込めてお客様に安心を届ける義務があると考えています。
建匠では耐震等級最高ランク3が標準仕様設計段階で耐震性をクリアしています。そこで、「耐震等級」とは?耐震等級は3段階に分かれています最高ランクの等級3は、建築基準法の耐震性の1.5倍の性能です。
しかし建匠ではさらにこだわります!設計段階でその差が分かる!建匠の家は「重心」と「剛心」の位置が近く、「優良」とされています。※重心とは?…家の重さの中心点 / ※剛心とは?…家の強さの中心点耐震壁の位置やバランスによって、剛心の一は変化します。建匠は「より強い家づくりのために優良」の中でもさらに強くバランスの良い位置を目指して、何度も何度も設計、計算しています。
注文住宅は家を建てる方々のこだわりの住宅なので、世の中に一棟しかなく、地震対策も非常に難しいのです。
量産できる企画住宅であればいろいろな実験もできるのですが、世の中に一棟しかない家を実験することは経費的にとても無理です。コンピューター等で耐震診断しても実際は地震が起こってみないと分からないのが現状です。
建物の耐震強度が分からなければ実際に揺らせばいい!※揺らすといっても震度1程度の微弱な揺れですのでご安心ください。これにより、家の地震耐久力が明確になり、地震に弱い場所はあっても正確な補強が可能になります。
これが国内最高級レベルの耐震診断方法の正体!「おもり」を床にセットおもりを床にセットし装置を作動させます。しばらくすると…なんと建物が揺れだします!(震度1~2くらいで揺れますが建物に損害を与えることはありません。建物の揺れをセンサーで計測測定されたデータはパソコンにリアルタイムで記録されます。計測は数時間で完了します。
建振くんで家の地震耐久力が明確になり、地震に弱い場所があっても正確な補強が可能になります。国内最高級レベルの実測耐震診断を全棟実施!
耐震診断の診断結果でバランスに偏りがあった場合はもちろん無料で補強!全棟実施!設計だけでは強度のバランスが保たれていることが少なく、約50%の物件でバランスを取るために補強が必要です。耐震にここまでするのは、高知県でも建匠だけです!

4.暮らしを考えた資金計画術

住宅を購入をした後も、趣味に買い物にお出掛けも満喫したい
驚く情報です。2010年に住宅ローンを返済できず、競売にかけられた家の数は、なんと5万1746件!!
また、日本の住宅ローン破綻予備軍は200万人以上いると言われています。せっかく買ったマイホームを手放したうえ、ローンだけが残るなんて…。想像したくないですよね?だからと言って住宅ローンを返済するだけの生活で、旅行も貯金も十分な教育もできないなんて、幸せな生活とは言えません。
大多数の方がお持ちの「住宅ローンは支払っていけるのか?」という不安。そう。お金はとても大事な問題です。だからこそ、建匠では「家を建てよう!」と思った方に、まずは「お金の勉強」をしていただきます。社長 西村が全国各地で手に入れた質の高い情報を地元・高知のご家族様に最適にアレンジした独自の資金計画プランをご提案します。
大切なご家族に家のご購入後も、ずっと安心、幸せな暮らしを送っていただけることが、私たちの使命です。
「今さら聞けない」「うちはこうなんだけど、大丈夫なの?」「みんなはどうしてるの?」「将来も見据えたら心配…」建匠が、ご家族それぞれに最も適した「正しい知識とアドバイス」を行います。詳しくは見学会にて!うちはいくらの家が買える?35年ローンを組んで、払い続けられるか不安…。転職したばかりだけど、ローンは組めるの?現在、乗っている車のローンが残っているクレジットカードで過去に滞納をしたことがあるローンを借りる時、現金はいくら必要なの?ローンの組み方で400万円も損をすることがある間違った住宅ローンを組むと老後の資金が消えてしまう頭金は本当に2割以上必要なの?夫婦の収入の合算って?どんな点に注意する?ローンは「フラット35」しかしらないローンは一番金利が低いものがベストだうちの無理のない返済額って月いくらぐらい?住宅ローンを利用しながら豊かな生活を送るコツがある幸せになる住宅ローンと、その逆のローンが存在する
「賢い」家づくりセミナー元宮大工の社長が教える、●●を知らずに家を建てるのは危険!一生に一度の夢を真剣に考えている方へ是非一度、セミナーにご参加してみてください。
将来に備える策は、建匠だからこそ、おすすめできます!将来に備える策1長期優良住宅がおすすめ!将来に備える策2年金に替わる救済措置を伝授!
お問い合わせはコチラ

5.素材へのこだわり

全国を駆け回り厳選の素材・商流を確保
私たちは、可能な限り皆様のために、内装や外壁その他設備において、
高品質のものをお届けしたいと考えています。
その一環として、有名一流メーカーの建材を
ご使用させて頂いております。
他社様の同価格帯の家と比較して頂きましても、
より、リーズナブルでも高クオリティの家を
ご提供できているのではと自負します。
もしお時間がございましたら、是非一度比較検討してみてください。
満足できる家作りを私たちはお約束します。
YKKAP、ニチハ株式会社、Panasonic、LIXIL、富士スレート、四国電力株式会社、旭化成、四国ガス、en、小田建材店
各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ