建匠スタッフブログ

Staff blog | 一生涯お付き合いできるパートナーとして、皆様とともに暮らしをつくる、建匠スタッフが綴ります。 Staff blog | 一生涯お付き合いできるパートナーとして、皆様とともに暮らしをつくる、建匠スタッフが綴ります。

月別ブログ記事

2017.05.01
 

またまたきました!!

建匠  住まいのソムリエ1年生

  岡林 龍太郎 です!!

先日建匠みんなで梼原にある 『かみこや』に行ってきました 今回の和紙づくりに参加したのは 社員一人一人の感性を磨くため

レクリエーションを兼ねた社長からのプレゼントでした

  和紙ってご存知ですか⁇ 高知県では土佐和紙は江戸時代から 生産が盛んになり国内で2番目に多く 作られておりました。✨✨   今回『かみこや』ではなんと!! オランダ人の ロギールさんが レクチャーしてくれました。 なぜオランダ人のロギールさんが 土佐和紙を作っているかと言うと オランダにいるとき土佐和紙に出会い、 心惹かれ遥々高知県へ‥   和紙を用いた(照明、障子など) 多種多様な発想 土佐和紙ならではの薄さ・丈夫さを 教えて頂き和紙に掛ける 情熱を感じました☺️   原料は主に楮(こうぞ)という 木の繊維を使います。 このままでは和紙にならないので まずは皮はぎ蒸したものを木の棒で 叩いて薄く伸ばして形を作っていきます (^ω^)✨ アートポイントとして草花で 絵を描くようにしく   実際に作ってみたけど センス良くできたかな⁉️ 記念撮影✨ でも、なぜか、誰が小顔で写真に写るのか、、、 小顔合戦が勃発 (和紙の使い方、、間違ってるよ 汗)   今回自分が感じたことは 『職人が仕事に掛ける 熱い想いや探求心』 ✨✨✨✨日本の宝です。✨✨✨✨ 僕も職人さんに負けないように 仕事に励みます✏️
続きを見る
各種お問い合わせ・ご相談
直近のイベントにご参加予約 期間限定モデルハウスご見学予約 セミナーにご参加予約 カタログ・資料請求 ご来店相談予約
電話でのお問い合わせはこちら 088-856-9272 スマホからお電話の方はこちらをタップ お問い合わせ・資料請求
ページ先頭へ